土・日・祝日を含め夜10時まで診療、
突然の歯のトラブルにも全て対応いたします。

白い歯をあなたに
ホワイトニング 4,999円+税
セラミッククラウン 19,800円+税

堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅 徒歩2
長堀鶴見緑地線 松屋町駅 徒歩4
御堂筋線 心斎橋駅 徒歩6

タグアーカイブ: 心斎橋 歯医者

近年、ますます人気になっている歯科材料セラミック


・銀歯が気になるとき

・白い歯を入れたい時

・古い詰め物が気になるとき

・歯並びが気になるとき

・被せ物の色を白くしたい時

・虫歯になりにくい材料、良い材料を歯に入れたい時

・歯周病になりくい材料を入れたい時

・良い治療を受けたい時

  

セラミックの詰め物・被せ物は上記のすべての症例について対応の可能な唯一の歯科材料です(個々の状態によって変わることもあります。おおよそ)

詰め物・被せ物(差し歯)


 

けれども、セラミックという名前はセラミック系素材の総称のため、

一口にセラミックといっても色々な種類があります。

今回はそのセラミックの種類についてご説明したいと思います。


オールセラミック


よく使用されるセラミック素材です。

オールセラミックには強度の必要な奥歯には歯より硬いもの、複雑な形に成形しなければならない詰め物には少ししなやかなもの、歯と全く同じ固さのもの。などがあり、個々の歯の位置やかむ力によって材料をチョイスします。コンセプトは歯に近い素材の物をいれることで歯をもとの状態に復元するといったところでしょうか。

一方で歯と同じ固さで治したいので、強い衝撃が加わった場合にセラミックが割れてしまうことがあります。かむ力が人より強くて自分の歯さえもすり減っている人、歯ぎしり癖がある人には向いていないのかもしれません。

透明感があり、綺麗な色の出る素材です。

前歯・奥歯可能


ジルコニアセラミック


人工ダイヤモンドとも呼ばれる素材です。

女性は天然石などで聞いたことのある、なじみのある名前ものしれませんね。

人工ダイヤモンドですので、歯よりも固い素材でが、歯科用ジルコニアは強度を一般のジルコニアよりも落としています。現状ではそれでも歯よりは固い素材です。強度が高いため、問題の出にくい素材ともいえるでしょう。よく外れる詰め物や欠けやすい詰め物があるときに有用な材料です。

最近ではジルコニア製造メーカーが歯の強度と同じジルコニアを作れないかと年々改良がすすんでいる、トピックスな材料でもあります。一番の問題点は、ジルコニアの色は白いのですが、少し透明感がなく、乳白色調の色です。このいろの問題も年々改善されてきており、年々綺麗な色の出るジルコニア素材が販売されてきていますが、まだオールセラミックよりは色調面で劣るといってもよいでしょう。ですが技術の進歩は目覚ましいので、もう数年でオールセラミックと同等の綺麗さのあるジルコニアが出てきそうな感じです。現在でもかなり綺麗なジルコニア素材が販売されています。

商品によって前歯可能(一般的には不可) 奥歯可能

被せ物・詰め物の素材


ジルコニアレイヤリングセラミック


上記のオールセラミックとジルコニアの良いとこどりをしたセラミックです。

現在の歯科材料で一番良い材料といわれています(症例による)。

強度のあるジルコニアで歯のフレームを製作し、歯と硬さの近いオールセラミックで表面の見える部分を作り込むことで、強度と見た目の双方をかねそなえた素材となっています。一方で、やはりジルコニアを用いるので透明感が幾分オールセラミックに比べて劣ります。(透明感がないほうが見た目が綺麗に仕上がることもあるため、一概には言えない、利点ともいえる)硬さも歯と同等なので歯にも優しいです。製作工程が非常に複雑で手間がかかるため費用も一番高価な歯科材料となっています。

前歯・奥歯可能


ハイブリッドセラミック


厳密にはセラミック素材とは言わない材料ですので注意が必要です。セラミックの粉末を樹脂と混ぜ込むことでセラミックの欠点である強い強度と割れにくさを解消しようというコンセプトの材料です。セラミック粉末の含有量は98パーほどのためせらみっくといっていいようなわるいようなといった感じですね。セラミックと樹脂の中間という位置づけとなっています。あえて強度を落とすことで、周りの歯にダメージを与えない体に優しい材料となっています。また、材料にねばり(しなやかさ)があるのでセラミックの欠点である適合精度が多少改善されています。また、柔らかいことで成形もセラミックに比べて容易です。費用も安価です。一方で樹脂を混ぜ込んでいるために、セラミックよりも変色・変形のしやすい材料ともいわれています。長期安定性にはセラミックよりも一歩劣ります

保険適応があるのは最大の利点ですね。おおむね3割負担で8000円程度となっております。

小臼歯の保険治療でも、白が選べるようになりました!

 


近年のセラミックの歴史転換


セラミック素材はこの5年ほどでみるみる進化している素材です。

セラミックの製作でいわゆる歯科用3Dプリンター/セレックの販売でセラミックは爆発的に普及いたしました。

セラミックが普及してきた当時はオールセラミックが一般的だったが、当時は強度が足りなかったため、加工が難しく割れやすかったように思えます。

その当時のジルコニアも固すぎたため3Dプリンターで精密な成形ができず、色調も透明感がなかったので詰め物や被せ物は製作が不可能でありジルコニアレイヤリングセラミックのフレームとして使用されることが一般的でした。

その後数年で高強度オールセラミックが登場し、オールセラミックでどの歯種でも3Dプリンターで詰め物・被せの製作が可能となったのでオールセラミックがどんどん普及してきました。しかしまだ破折のリスクは一定数ありました。

その後透明感と粘りのあるジルコニアセラミックが販売され、汎用性でオールセラミックを超える素材が登場、一方で審美面ではもう一歩オールセラミックには及ばないため、奥歯はジルコニア、前歯はオールセラミックといった使い分けがされているのが現状です。

今後の流れとしては、オールセラミックはあまり性能に変化はみられていませんが、ジルコニアは新製品が年々審美性に優れたものが出てきているので、ジルコニアがシェアを伸ばしてきそうな感じではあります。しかし、オールセラミックで粘りのある素材が登場すればどちらがしゃえを獲得していくのかはまだわからないようです。

ジルコニアレイヤリングセラミックは手作業で制作していくため、被せ物の最高級品目として以前から今まで最高級品として取り扱いがございます。

あい歯科でもやはり、前歯に関してはジルコニアレイヤリングセラミックが一番良いと思っております。

セラミックのご要望は あい歯科 長堀橋院まで

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , , , , , , , ,

『歯並びが気になる!』
『綺麗な歯になりたいけど、どうしたらいいの?』

↓↓↓↓↓↓

『矯正治療』を検討してみましょう。


ご存じでしょうか?

最近はいろいろな方法の矯正治療が出てきており、

自分に合った矯正治療を選ぶことが可能です。


矯正治療といってまず頭で思い描くのは

・前歯につけるワイヤーがヤダ

・期間が長い

・費用が高い

・矯正器具をつけていたら、同僚・同級生になんか言われそう

・手軽な矯正はないの?

 

といったことでしょうか?さいきんでは自分に合った矯正方法をチョイスできるようになっています。ますは歯医者さんに治療期間・方法・金額を聞きに行くのが良いでしょう。相談は無料となっております。


一口に『矯正で歯並びと綺麗にしよう!』と言っても、いろんな方法の『矯正』があることはご存じでしょうか?

おそらく2-3年前よりも矯正の種類は増えていると思いますので、今回は

改めて『最新の矯正』についてまとめてみようと思います。

①ワイヤーブラケット矯正


言わずもがなの昔からある矯正方法です。一つ一つの歯にブラケットと呼ばれる装置を装着し、ワイヤーを使って歯を移動させていきます。以前はメタルしかなかったので、口元を見ると矯正をしているのが丸わかりだったのですが、最近は白い装置で目立たないかんじで矯正治療が受けられます。この矯正方法は現在も現役でよく行われるものですが、利点は精度の高い矯正治療を行うことができます。治療後の完成度が高いため、難しい歯並びの人にはお勧めです。欠点はカッコ悪い。。。時々装置が取れてしまうことがある。唇に引っかかっていたい時がある。しっかり歯ブラシをしないと虫歯になりやすい。2週間に一回通院必要。

ワイヤー矯正をしてる女性の口元


②マウスピース矯正 おススメ!


最近一番のおすすめです。透明のマウスピースをはめるだけで矯正治療が可能です。コンピューターでマウスピースを作るので精度も一定です。つけている時間が長ければ長いほど歯の移動も早いので、長くつけていられる方にはおすすめです。最近はお店で接客されている人がマウスピースを付けているのもよく見かけるようになりましたね。痛みもあまりないです。痛いときや外したい時に自分ではずせるのもよい点でしょう。研究も盛んで、治療期間もワイヤー矯正とほぼ同じくらいで治療可能です。通院回数も1か月に一度とあまり通わなくてよいのもよい点ですね。もし期間が開いてしまったとしても、持っているマウスピースをつけてさえいればそこから治療がいつでも進めることが可能です。歯ブラシも歯につける物がないので問題ないです。いい時代になりましたね!簡単です。ただしたくさん歯を動かさなければならない人にはマウスピースがはいらないときはワイヤー矯正しか方法がないことがあります。プチ矯正に最適です。半年30万~施術可能。

マウスピース矯正をする目的は『きれいになりたい!』でしょう。そんなかたに朗報!矯正期間中はマウスピースをはめているので、ついでにホームホワイトニングを行うことが可能です。ホワイトニング薬液を買うだけでOK!数千円でホワイトニングが手軽に始めることが可能です。歯並びもきれいになり、みるみる歯も白くなったら最高ですね!

↓写真見ても、これで矯正しているなんて、わからないでしょ?

指導医による夢のような矯正“アクアシステム”


③セラミック矯正 最近人気!


一番きれいになります。歯を動かして綺麗にするのではなく、出ている部分を削って自分の歯にセラミックの被せを被せることで見た目を綺麗にします。美容整形の感覚に近いでしょう。欠点は歯を削ることに尽きるでしょう。ただし、人工物を被せるので、好きな色・好きな形で入れることが可能です。矯正やホワイトニングでは手に入らないレベルの綺麗さが手に入るので、人気があります。真っ白!や自然な感じ!など様々な形色で製作可能です。銀歯や古くて気に入らない被せ物がたくさんある方、たくさん虫歯がある方には、治すついでに歯並びや雰囲気も変えることが可能なのでお勧めです。芸能人がよくやっていることで有名ですね。期間も1-2か月で完成と速いです。費用も40-100マン円ほどで、矯正治療よりも安いことがほとんどです。どこまでセラミックにするかで完成度は変わってきます。予算に応じて行うことが可能です。

④インプラント矯正

インプラントにワイヤーをひっかけることで好きな位置に歯を移動させる矯正方法です。1番と併用して使うことが多いので、説明は割愛します。


⑤小児矯正

子供の時に行う矯正です。取り外し式のプレートをお口に装着することで、子供の骨格の成長に合わせて歯を並べていく方法です。子供が嫌がらなければ、成人矯正の半分くらいの値段で行うことが可能ですので、『子供の歯並びがあやしいぞ。。。』と感じたら一度あい歯科に相談してみてはいかがでしょうか。18歳までに綺麗な歯並びを手に入れることができたら、思春期の生活に花が出ること間違いないでしょう!欠点は通院期間が長いことです。2週間に1度、スタートから18歳まで通院が必要ですので、これが負担になる方が多いようです。子供さんが自分で通えるようになると(12歳くらいかな)楽になりますけどね。。。

お子様の将来のために~小児矯正~


 

 

いかがでしたでしょうか。

文章を見てもわかるとおり、

マウスピース矯正!

おススメです。

簡単、痛くない、かっこわるくない、楽
は魅力的ではないでしょうか?

マウスピース矯正をできる人できない人がいるので、まずはあい歯科に相談から!

 

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , , , , , , ,

あい歯科 長堀橋院

・土日祝日を含め、夜10時まで診療 お仕事帰りに休日にいつでも診療致します(水曜日定休日)

・急患いつでも対応(お困りの際は即時対応ぃたします)

・ホワイトニングが4999円+税でお手頃価格、歯の色が気になるあなたにお届け致します。(1時間 3回照射)

・いま話題のセラミック治療がお得一奥歯19800+税 前歯ダイヤモンドセラミッククラウン 59800+税

・歯科医師多数在籍、親知らずの相談、矯正、インプラントなど専門性の高い治療相談可能です。

・ドクター多数在籍、予約が取りやすい❗

・相談だけのセカンドオピニオン歓迎

・歯科衛生士多数在籍のため、歯科検診、歯のクリーニングがうけやすい。

・駅近一長堀橋駅より徒歩2分、心斎橋駅より徒歩6分

・長堀通り沿い1階店舗で場所がわかりやすい。

 

お困りの際、ご相談の際はいつでもお電話くださいませ。

あい歯科 長堀橋院

0662670102

大阪市中央区南船場1-10-12ラインビルド南船場101

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , , , ,

歯医者さんに行ったとき
X線写真 を取る機会が多いことは皆さんもご存じでしょう。
デジタルレントゲン
なぜX線写真がいるのかな?
と疑問に思う方も多いと思います。
なぜ必要か?
お口の中を見てもよくわからないからです。。。
正確には見えないのです。
口って奥行き結構あるんですよ。
20センチくらい
歯もたくさんあるし。。。
歯石とか着色も付いていたりすると、虫歯かどうかもわからない。
だから画像にして、見ていくのです。
そもそも
見えている部分以外のほうが、歯石とか虫歯とかついていたりします。
歯医者さんも虫歯を見逃すことはできないわけですから、
もし虫歯がなくても、
虫歯がないことを確認するために、できればX線写真を撮りたいと考えております。
もちろん、放射線を使うわけですから被爆するわけですので、
患者様の同意はばっちり得ますが、
この被ばく量って
海外旅行で飛行機に乗ったときより少ないです。(飛行機に乗ると高度が高いので宇宙放射線を一定量浴びます。)
気を付けなければならないのは、だからX線写真を撮っても大丈夫ってわけではありません。
被ばく量は少ないことのたとえ話です。

虫歯・歯周病を見逃して、虫歯を放置するリスク>被爆のリスク

の有益度が勝るから撮影するのです。

有益度がキーポイントであり、撮影の正当性を担保しています
ですので粘膜の病気の際には撮影はしないことが多いです。(とることもあるので注意)
ご協力お願いいたします。
X線写真には
①お口全体を撮影する パノラマX線 ←全体をざっくり撮影
レントゲン
②歯2-3本をピンポイント撮影する デンタルエックス線 ←詳細に撮影される
③お口全体を撮影する デンタルCT ←3D撮影
④その他
があります。
用途によって使い分けをしますが、大体の場合、
パノラマレントゲンを撮影して、ざっくりお口の中を俯瞰
小さい虫歯や歯周病なら、発見後治療します。
う少しピンポイントで高画像で見たいときはその部分だけデンタルX線でピンポイント撮影をし
治療方針を立てるために撮影します
骨を触る可能性のある処置の場合は3Dで見ることのできるCTを取ります。
一度、どのような
撮影方法をしているのか歯医者さんに聞いてみてもよいかもしれませんね!

専門知識 X線いろいろ

〇エックス線写真読影時の基本
3次元の物体を2次元の平面上に投影していることに留意します。
そのため、決して交わることのない「ねじれの位置」の関係にある物体であっても、エックス線写真上では交わっているように見えてしまいます。
かつては、正方線のみではなく偏心位で撮影して、立体視する技術がありましたが、現在では、歯科用CTによって3D的に立体感を得ています。
さらに、これらの情報を用いて立体構築像を得て、さまざまな角度から観察できるようになりました。
歯周病検査におけるエックス線検査では、デンタルエックス線写真による全顎口内法撮影が頻用されます。
この理由は像が鮮明であるためですが、全顎で10枚以上のフィルムが必要である上に写真を配列する操作の手間と撮影範囲が限定されるという欠点があります。
しかし、各種の補正がなされているものの、脊椎と重なる前歯部の像は不鮮明かつ、大臼歯部では像が拡大される傾向にあり、さらには像が口内法撮影の像に比べて不鮮明であるので、『歯周病』の精密な検査には向きません。
〇エックス線写真かれ得られる情報
フィルム全面に撮影されている範囲の情報があるので、フィルムを隅々まで観察することが大切です。
さらに硬組織のみならず、軟組織の像にも注意が必要です。
・歯と歯周組織
歯槽骨頂と歯肉のラインを確認します。
歯槽骨頂き の白線の明瞭化や消失によって歯槽骨頂の安定性がわかります。
また、歯根膜腔と歯槽硬線の状態を観察します。
歯根膜腔が拡大し、歯槽硬線が明瞭化している場合には、外傷力が加わっていることが推測されます。
歯根膜腔が拡大さそ、歯槽硬線が消失している場合には、歯根に沿った歯槽骨吸収が進行していることが推測されます。
一方で、歯根膜腔が消失している場合には、その部分で骨性癒着している場合があるので、打診などによって確認します。
歯根周囲の歯槽骨では、骨粱のパターンを確認します。
エックス線のとうかせいの変化を観察しながら、不透過性の不規則な模様のパターンの連続性が変わった部分では、骨のりモデリング(吸収と添加が繰り返されて骨を維持すること)に変化があったことを示します。
すなわち、骨吸収か骨新生が進行中であることを示すので、その時のエックス線写真を以前あるいは今後のものと比較して判断します。
1、量あるいは高さ︰歯根長に対する比率(分数や%)で表現します。
2、形態︰骨の吸収は、咬合平面に対して水平性、あるいは垂直性と表現します。
したがって、歯根に沿った吸収は垂直性骨吸収と表現されます。
唇(頬)側と舌(口蓋)側とで歯槽骨頂の高さが異なる場合の読影が重要です。
3、質︰骨の緻密度を見ることになります。
骨粱が粗であれば、エックス線の透過性が亢進しており、骨吸収が進行しています。
骨粱が密であれば、エックス線の透過性が低下して白くなり、骨の硬化や骨瘤の存在を示します。
 また、歯槽骨頂の白線の有無は、骨吸収が進行している状態かどうかを示します。
4、歯根の長さと形態︰長さは骨吸収度と関連し、複根面は根分岐病変と関連します。
 分岐部の位置の観察も必要です(特にタウロドント歯)。
5、歯根の隣接面部での表面性状︰歯石の付着状況や粗糙度を見ます。
6、歯根膜腔と歯槽硬線︰軟組織である歯根膜はエックス線透過像を示し、歯根と歯槽骨との間に歯根膜腔として現れます。
また、歯槽骨の歯根膜腔側には周囲の歯槽骨よりもエックス線透過性が亢進した白線があり、これを歯槽硬線とよびます。
これらの性状が変化した時、すなわち、歯根膜腔が拡大したり、歯槽硬線の連続性が途絶えたり、さらには歯槽硬線が太くなった場合は、炎症や外傷によって歯根と歯槽骨の結合が破壊されていることを示します。
7、その他︰根尖性歯周炎との関連(根尖病巣との複合や根管側枝の存在など)も診査します。
また、上顎側切歯の歯内歯の像は口蓋裂溝の存在を示唆します。
もちろんほかにも『歯周病』の検査は存在します。
〇咬合の検査
・器具を用いない診査

 

咬合の診査の基本は、あるがままの状態を観察することです。

 

そして、複数の観点をつないで因果関係を説明できるようにすることが大切です。

 

 

・器具を用いる診査

 

動揺歯であると、噛み込むの歯が移動してしまいます。

これは模型上では再現できないため、模型診断の際に注意しなければなりません。

 

また、咬合紙を用いる際にと、初期の接触と噛み込んだときの接触域が異なることに繋がるので、注意が必要です。

 

 

 

このように、

『歯周病』にも歯ぐきや歯だけの検査をするだけではありません。

 

歯医者さんによっても変わります。

 

 

少しでも検査についてわかって頂けたら嬉しいです😊😊

 

(医歯薬出版株式会社「歯周病学 第2版」参考

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , ,

お口の中のケアは年を重ねれば重ねるほど大切さの度合いは増してきます。


このようなことは今更言われるまでもないことではないのでしょう。

 

でも、どうして年を重ねるほどに、重要さが増していくのでしょう?

具体的な理由は?

というと、ひとことで表すのは難しいものがありますね。

たしかに、歯ブラシの仕方を患者様に指導するときに、一人ひとり異なる指導方法になりがちです。

 

少し、以下より考察してみようかと思います。

 

お口の中の(口腔内の)加齢変化 → 結果、起こりえること →対策

で書いていきます。

加齢とともに、お口の中の骨の量が減り、そのことにより歯の根っこが露出する。

→露出している歯の表面積が増え、虫歯のリスクは増えた表面積分増加する。さらに根っこが露出すると、歯ブラシでは届かない部分が増えてしまい、歯周病の原因になる。

→歯ブラシでまんべんなく磨きのこしがないように磨く。歯間ブラシの使用は必須。

唾液の量が減る

→体内の水分量が減るので、虫歯、歯周病菌を自動的に洗い流してくれる唾液量が減り、虫歯、歯周病のリスクとなる。

水をたくさん飲んで唾液量を増やす。キシリトールガムをかむ。

 

筋肉量の減少

→筋肉の能力、量が低下することで、口周りの動きが鈍くなり、食べ物をかみ砕く能力や食べ物を食道に流し込む能力が低下し、食べ物が口の中に停滞しやすくなる。(食べかすがお口の中に残りやすくなる)その結果そこにばい菌が繁殖し、虫歯、歯周病の原因となる。

お口周りの筋トレ

昔に治療した詰め物が劣化してくる。

詰め物にはそれぞれに応じた耐用年数が存在しますが、耐用年数の超えた詰め物や被せ物には隙間ができやすいので、そこにばい菌が繁殖し、虫歯や歯周病になりやすくなる。

詰め物などに不具合を感じたらすぐに歯医者さんでチェックしてもらう。定期健診を3か月に1回は行う。

ブラッシングが難しくなる。

→被せ物や、ブリッジ、インプラント、入れ歯など沢山のものがお口の中にあると、それぞれ磨き方が異なるので(形状が違うため)それぞれに対して意識をして対応しなければならない

歯医者さんでブラッシング指導をしてもらう。自分の口の中がどのようになっているのか鏡で把握する。


ざっとこのような感じでしょうか。

細かい要因はまだまだありそうですが、大枠ではこのような感じではないかと思います。

いかがでしょうか。

歯ブラシのテクニックなどももちろん大事ではありますが、

それ以前に

自分のお口の中がどのようになっているのか

どのような治療個所があるのか

歯ブラシはいつ、どのように行っているのか

 

などなど

自分のことを把握し、意識する

これだけで、一歩前に進めるような気がしますね!

 

 

 



 

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , ,

おかげさまで、あい歯科も事業規模が大きくなってきており、
従業員数も数十人規模まで増えております。

従業員が増えてくると、考えなければならないことが職業の倫理(医業の倫理)についてです。

「倫理」と「道徳」は ≒ イメージ

「倫理」の画像検索結果


例えば、あなたは飲食店にご飯を食べに行こうと思って、予約の電話をしたとします。
自『今日の17時にディナーの予約を取りたいのですが。』
店『申し訳ありません。本日は満席でございます。』
自『ほかの日にちで空いているところありますか?』
店『明日の19時はいかがでしょうか?』
自『それでお願いします。』
通常であればこんな感じですよね?

では、歯医者を含めた医療機関の場合
自『顔が腫れてめちゃくちゃ痛いです。いまから行っても大丈夫ですか?』
歯医者『本日は予約がいっぱいです。明日の18時はいかがでしょうか?』
自『。。。え?』
そうなんです。
飲食店やほかのサービス業と一線を画すところはここにあります。
ひどい急患は即時受け入れなければならないのです。
だって、後回しにするともっともっとひどくなるから。当然ですね。
でも、本当に事前予約が詰まっているときはどうしましょうか?
何とか調整して患者様を受け入れるわけですが、
この時医業倫理観がないと、
そもそも緊急度にピンとこないとき、大変なことになってしまいますよね。
ですので

スタッフ、歯医者はみな倫理観を統一する必要が出てきます。

「倫理」の画像検索結果



少し細かくなりますが、医業倫理について↓↓↓


医療の上での倫理について
「倫理的に考えること」は、「いま、何をどうするべきか」、「いま、何をするのが最もよいことなのか」、「どのような判断が最も適切なのか」を考えながら行動することであり、多くの人々が日常的に行っていることのことです。
これは、医療現場においても例外ではなく、医療の発展、進歩とともに、
医療従事者はさまざまな問題のなかで倫理的判断を迫られます。
日々直面する問題に対して、より適切な行動がとれるよう、いかに判断し、どのように行動するかを考える倫理的考察が必要とされています。
『倫理』とは??
一般的に倫理とは、社会生活において、人として守るべきもののことを言います。
それは、ルールでもあり、規範の原理です。
人間は誰もが人間らしく、幸せに生きたいと願っています。
そして、その欲求を自由に求めるのは生まれながらの権利です。
各人が互いに相手の権利を尊重し、自分の義務を果たすことによって初めて自分の自由、権利も実現します。
そのためには、人間どうしが互いに相手のことを考えて自分を律するルールが必要となります。
人間はルールを守ることによって初めて人間らしく、幸せに生きていくことが出来るようになります。
倫理と価値観
倫理的行為は、その行為が相手にとって本当に良いことかどうか、相手の立場に立って状況を考えたうえで行われます。
ようするに、自分がその立場に立ったとしたらこうしてもらいたいと思うようなことを相手に対しても積極的に行い、また、自分だったらしてほしくないと思うことは相手に対し差し控え、行動してはならないということです。
つまり、相手の置かれた状況をよく理解し、その価値観を判断して行動するということです。
価値観は、生育環境、社会、文化、職業など様々なものの影響を受けて形成されます。


医の倫理と患者の権利とは?? 大事!

○医師の職業倫理
伝統的な医の倫理として代表されるのが
「ヒポクラテスの誓い」
医療関係者は学校で必ず最初に教えらえる倫理規範です。
大昔の。。。ヒポクラテスは紀元前5世紀に生まれたギリシャの医師です。
それ以前の呪術的医療を排し、科学的視点に基づく医学を発展させる基礎をつくったといわれ、「医学の父」と称されます。
ヒポクラテスの誓いには、人命を尊重し、患者のための医療を施すこと、患者らの秘密を守る義務などについて述べられています。
大昔の倫理規範がいまだベースになっているなんてすごいことですね。
それだけ、
医業の倫理に関する問題は人の生死と直結する、人類の本能的なものであることの表れなのでしょう。
この伝統的な医の倫理は1948年にジュネーブで開催された世界医師会総会で採択された
「ジュネーブ宣言」にも受け継がれました。
ヒポクラテスの誓いを現代風にアレンジしたものです。
その後、医療を取り巻くさまざまな問題に対処できるように数次の改定を経て、ジュネーブ宣言はその時代の先端医学・医療に見合った現代化したものに至っています。
「ジュネーブ」の画像検索結果
脱線ですが、スイスの国旗かっこいいですね。
1964年ヘルシンキで開催された第18回世界医師会総会で発表された
「ヘルシンキ宣言」も数回の改定を経て現在に至っています。
人を対象とする医学研究の必要性を認めた上で、遵守されるべき倫理原則と、具体的にさな手続きが定められており、直後皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれませんが、「インフォームド・コンセント」という言葉が用いられました。
直約すると『説明と同意』です。
※「インフォームド・コンセント」とは??
説明(informed)に基づく同意(consent)のことをいいます。
この法的原則は、
医療従事者から検査、治療、投薬などの医療行為の説明を受けた上で自由な意思に基づき、医療行為に「同意」したり、
あるいは「拒否」したりすることができる、という
患者の「自己決定権」を意味します。
『インフォームド・コンセント』が成立したと言えるためには、
同意能力のある患者に対しわこれから行おうとしている医療について十分な説明を行い、対象者がその説明を十分に理解した上で自発的意思によりその医療に同意する必要があります。
今では当然のことですが、昔は医療関係者も少なかったのでないがしろにさてていました。説明する時間すらないくらい過酷な現場環境だったのでしょう。

『インフォームド・コンセント』を成立させるためには、

4つの要件を満たす必要があります。

・患者の同意能力
同意能力とは、受けた説明を理解し、その上で医療を受けるかどうかの自己の価値観に照らし合わせて理性的に判断出来る能力のことです。
同意能力があるかどうかは、意識を喪失しているような状態たまは明らかに不可能ですし、患者が未成年者、精神障害者、知的障害者、認知症などの要介護高齢者の場合には判断が難しくなります。
また、医療行為の内容によっても理解力、判断力が異なるので
複数の医療従事者で個別に判断することが必要となります。
患者本人に同意能力がないと判断した場合は家族などへ説明し、同意を得なければなりません。
・患者への十分な説明
患者にその症状をよく説明し、それち応じた検査や治療について、
利点だけでなく予期される望ましくない結果や代替方法についても十分な情報を提供します。
その上で対象者は十分に理解し承諾して誰に強制されることなく自由な意見で検査や治療を選ぶことが出来ます。
患者に説明すべきことは
・患者の病名や症状
・予想される検査や治療についての目的や内容
・特にそれにより予想される結果やそれに伴う危険性
・予想される医療行為以外に方法があるかどうか
・検査や治療を受けないことにより起こりうる結果
・患者による説明の理解
患者が判断し、自己決定を行うためには
医療従事者から受けた説明を理解することが必要です。
しかし、患者の理解力、あるいは理解しようとする姿勢は個々さまざまです。
どの患者に対しても同じように説明するのではなく、その患者が理解できるように説明の仕方を工夫する努力をしなければなりません。
・患者の自発的な同意
患者の同意は、正しく説明を受けたうえで、他者から強制されることなく、患者自身が進んで行うべきものでなければなりません。

「医療」は受ける側、行う側にもともに『倫理』、『ルール』があります。
それがあることによって
スムーズな『治療』を行うことが出来ます。
医療の根本、原理原則である
医療業界の『倫理』も覚えておくと病院にかかったときにお話がしやすいかもしれませんね!😊😊

 

 

 

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , ,

何かしらの原因で歯を不幸にも抜歯しなければならなくなった。

抜歯をしたあとにそのまま放置してしまっていたらどうなってしまうのかご存じでしょうか??


かみ合わせの歯がどんどん伸びてくる

歯は上下とも
しっかり噛み合うことによって
そこに留まるようになっています。
しかし、これは上下が
噛み合っていることが条件です。
もし、奥歯を抜歯して
そのままにしておくと
今まで噛み合っていた歯がどんどん伸びてくるようになります。
歯の下には骨があるので
伸びてくるとその骨までもが見えてくるようになってしまうこともあります。
場合によっては骨も一緒に動いてしまうこともあります。

隣の歯が倒れてくるように移動する

奥歯を抜歯してそのままにしておくと
その両隣の歯が穴を補おうとして
倒れてくるように動いてきます。
そうして歯が斜めになってしまうと
歯ブラシで磨きにくくなってしまうので
むし歯や歯周組織にもとてもなりやすくなってしまいます。
そして、1度倒れてきてしまった歯は戻るのにとても時間がかかってしまいます。

出っ歯になる

奥歯と前歯は関係があまり無いように思われますが実はそうではありません。
奥歯は顎や噛み合わせを支えている
重要な役割を担っています。
そのため、奥歯がなくなってしまうと
噛み合わせが深くなるので徐々に歯が前に出てきて出っ歯になってしまうのです。

言葉の発音が悪くなってしまう

奥歯は言葉を発するのにも重要な役割を担っています。
奥歯が無いと話す時にそこから息が漏れてしまうので
ら行が上手に発音できなくなってしまいます
なかなか自分では気づきにくいのですが、
奥歯がなくなると舌の位置や頬の筋肉の位置も変わってしまうので言葉が聞き取りにくくなってしまうのです。

しっかり食べ物を噛むことが出来なくなってしまう

奥歯が1本なくなるだけで
噛む力が30〜40%も低くなってしまうと言われています。
歯でしっかり食べ物を噛んで噛み砕くことによって食べ物の栄養を吸収するなど、消化を行いますが
噛めないことによって大きな状態で飲み込んでしまうと胃腸に大きな負担をかけることになります。
特に高齢になると負担はさらに大きくなってしまいます。

顔の形が歪んだりと変わってきてしまう

すべて揃っている方の奥歯でばかり食べ物を噛んでしまうように癖づいてしまうので
すると、顔周りにある筋肉の太さが変わってきてしまいます。
よって噛んでいる方の顔は張りがあるのに対しない方はたるんできてしまったりと
顔が左右対称でなくなってしまいます

体のバランスが崩れてしまう

奥歯がなくなって噛み合わせのバランスが悪くなるということは
体のバランスまでもを崩してしまいます。
顎は奥歯と関節によって決まっているので
奥歯がなくなることで顎の位置が変わり、
最終的には体のバランスまでもが崩れてしまう事になります。

認知症のリスクが上がる、子供は成長促進が阻害される。

よく噛むことは昔から
老化防止に繋がると言われています。
それと同じで
顎の筋肉や顎の神経は頭や脳に直接繋がっているので奥歯でしっかり噛むことによって
脳は活性化されるので認知症のリスクを下げることが出来るのです。
他にも、成長期の脳にも
しっかり噛むことは重要です。

運動にも関係する

スポーツなどで瞬間的に力を入れる時は
奥歯を食いしばります。
そして体の体感を固定しますが、
奥歯で食いしばることが出来ないと
体のバランスが崩れてしまい
最大限の力を発揮することが出来なくなってしまいます。
なのでスポーツ選手は
特に歯に気をつけています。
など、様々な変化が見られるようになってしまいます。
そのため、絶対に抜歯をした後に
放ったらかしにしないようにしましょう。


『部分入れ歯』の種類は??


保険適用の『部分入れ歯』

保険適用のものは金属のフックと
プラスチックで作られた歯ぐき
によって出来ています。
保険適用なので大体5000円〜10000円程で作ることが出来るので
高齢の方に人気です。
しかし、材料から
噛む力が元の歯の噛む力を100%とすると
20〜30%ほどにまで落ちてしまいます。
そのため、硬いものや粘着性のあるものは食べることが難しくってしまいます。
そして、若い方やまた噛む力がしっかり残っている方は
噛むことがむずかしくなり、
そして筋肉も変化し顔が歪んでしまうことがあります。

保険の部分入れ歯

金属床を使用した『部分入れ歯』

噛む力が強い方は
プラスチック性の『部分入れ歯』は
壊れやすくなってしまうので
歯にかけるフックの部分と
歯ぐきのしたの方にも金属を付けることによって強度を強くするといった方法です。
そのため、食べ物を食べている時も外れにくくなりますが
自費診療になるので金額は高くなってしまいます。

コーヌスクローネ

「インプラント」はこわいけど、
でもどうしても硬いものが食べたい
という方にオススメです。
これは、残っている歯を入れ歯の中に取り込むことによって
入れ歯の支えにします。
プラスチックと金属のものが元々の噛む力の20〜30%に対して
50%ほどにまで上がります。
もちろん自費診療となるので
値段が高くなってしまうことと
元々の健康な歯に大きな負担をかけてしまうことがデメリットとして上げられます。

スマイルデンチャー 最近人気あります

金属のフックのところもプラスチックで作る方法です。
そのため、目立ちにくくなります。
しかし、噛む力は普通の『部分入れ歯』と変わらないのに対して値段は自費診療となってしまいます。

あい歯科では

片側60000円+税/両側200000+税

でご提供させていただいております。


『部分入れ歯』の作り方


ま『部分入れ歯』を製作するためには、経過観察や調整も兼ねて数回通院しなければなりません。


総入れ歯治療の流れ

削る

『部分入れ歯』のフックをかけるところを作るために健康な歯を少し削ります。

歯形や噛み合わせをとる

人工の歯を入れて歯並びや歯ぐきの位置の確認

出来上がった『部分入れ歯』を入れる

『部分入れ歯』を入れたあとはしっかりとあっているかを確認し、お手入れ方法などの説明をします。

調整

『部分入れ歯』は出来上がってすぐ完成ではありません。
数日にわたって使用することで
高いところや痛いところがあれば調節します。

通常ぴったり違和感なく使えるようになるためには2-3回の通院が必要なことが多いです。


『部分入れ歯』のお手入れ方法は??


ご飯を食べたあとはしっかり洗う

外してしっかりと専用の歯ブラシで洗ってください。
この時、歯磨き粉を使わないようにしましょう。歯磨剤は研磨剤がふくまれているため、義歯を歯磨剤を使って磨いてしまうと表面に傷がついてしまいます。

寝る時は外して洗浄

『部分入れ歯』は感想に弱いので
寝る時は必ず外して
水につけておきましょう。
市販の錠剤洗浄剤を入れるのもおすすめします。

洗浄剤を使用する

毎日きちんと洗浄剤で洗浄しましょう。
正しい洗浄剤を使わなければ割れてしまったりヒビが入ってしまうこともあるので正しいものを使用しましょう。(薬局にある洗浄剤の使用説明書をしっかり読みましょう)

緩くなったり割れてしまったら

『部分入れ歯』が緩いと感じたり
割れてしまったらすぐに歯医者さんに行って
調整、修理、作り直ししてもらうようにしましょう。

ないまま過ごすことだけはNGです。

『部分入れ歯』がどういうものかお分かりいただけましたか??

『入れ歯』といっても
様々なものがあります。
自分に1番あったものを使用するようにしましょうね😊😊

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , ,

前回は、
『インプラント』をするにあたっての
経過のお話や
どう変わるのか、ということについて
お話しました。
今回はその続き、
『インプラント』の注意点などをお話します。

永久歯を失うと残念ながら2度と生まれ変わりません


『インプラント』を入れる時の痛みは??

どんなOPE?


『インプラント』って外科的処置だから痛いのか、不安になる方も沢山いらっしゃるかもしれません。
『インプラント』の手術は
歯の治療と同じようにしっかりと麻酔をかけます。
痛みを感じることがないかを確認してから手術を行うので
手術中に痛みを感じることはありません。
例えばむし歯の治療と比べると、
むし歯の治療は麻酔をして歯ぐき、骨、歯の神経まで麻痺させなくてはなりません。
硬い歯でおおわれた中の神経にまで麻酔を浸透させなければならないので
麻酔が効きにくい場合もあります。
また、炎症などを起こして痛い場合、
更に麻酔が浸透しにくくなってしまうので
痛みを伴う事がよくあります。
『インプラント』は
骨にまで麻酔が効けば大丈夫なので痛みを伴うことはありません。
安心して手術を受けてくださいね。
また、中には
それでも手術は手術。どうしても怖い!
という方もたくさんいらっしゃいます。
そんな場合は
静脈内鎮静法と呼ばれる半分寝たような状態にする方法もあります。
静脈内鎮静法は
全身麻酔とは違い
半分寝たような状態にはなりますが
意識がない訳では無いので
体への負担もあまりありません。
心配な方は
予約をする時に
この内容を先生に伝えるとスムーズに行うことができるので活用してください。


『インプラント』手術が終わってからの痛みは??


通常の『インプラント』の手術であれば
1本だと約30分ほどで終わり、
痛みもその後少し痛むのみで
痛みが長引くことはあまりありません。
しかし、例外もあります。

自分の骨を移植する

自分の骨の移植を同時に行うこともできます。
この場合は骨を取る方が痛みます。
この場合は手術部位が2箇所になるので
出来るだけ近い場所から骨を取り移植を行います。

人工の骨を入れる

手術部位は1箇所ですみますが、
歯ぐきを切らなければならないので
腫れることがあります。

歯ぐきの移植も同時に行う

歯ぐきの厚さが足りていなかったり、
前歯で歯ぐきが下がって『インプラント』を入れても見えてしまうような場合は
他の場所から歯ぐきを移植します。
『インプラント』の部分の痛みはすぐに引いたとしても
歯ぐきをとった部分が数日にわたって痛むことがあります。
などなど他にも様々なパターンがあります。
自分がどのパターンなのか
しっかりと把握しておきましょう。


『インプラント』手術を行ったあとに出来るだけ痛みを早くひかせるためには??


痛くなってから痛み止めを飲むのではなく、麻酔がきれる前に飲む
麻酔は大体1時間〜2時間ほどで効果がきれます。
その後に痛くなってから痛み止めを飲むのではなく
その前に飲んでおくと麻酔が切れても痛みを感じることがありません。

タバコを吸わない

タバコを吸うことは、
毛細血管を収縮させてしまい
歯ぐきの治りを遅くしてしまいます。
歯ぐきの治りが遅くなってしまうと
細菌も感染しやすくなってしまうので
痛みが出やすくなります。

お酒を飲まない

アルコールを飲むと血流の流れが良くなります。
そうすると痛みも感じやすくなってしまうので最低でも手術を行った当日は控えましょう。

柔らかいものを食べる

当日はあまり硬い食べ物を食べないようにしましょう。
負担がかからないように
ヨーグルトや豆腐などの柔らかいものを食べるようにしましょう。
『インプラント』の手術自体も
しっかりも麻酔をかけるので痛みを感じることはありませんし
終わったあとも数回痛み止めを飲むぐらいで引いていきます。


『インプラント』の手術後に注意しなければならないことは??


『インプラント』の手術も
外科的手術なので100%成功するというわけでは残念ながらありません。
しかし、もちろん予防することは出来ます。


インプラントが抜けてしまった


CTの検査などで
しっかりとお口の中や体の状態を把握していなければ
『インプラント』が入らなかったり想像以上に骨が柔らかくて『インプラント』が固定できないといった問題が起きてしまうのでCT検査はしっかりと行います。
施設選びはしっかりと行いましょう。
他には2ヶ月ぐらいで『インプラント』が抜けてしまうといったこともあります。
2ヶ月目は『インプラント』で1番大事な時期です。
『インプラント』と周りの骨がしっかりとくっつく前に
細菌が感染してしまうと
『インプラント』と骨の間に隙間ができてしまうので抜けてしまいます。
対策としては
禁煙を行うこと。
タバコを吸うことは『インプラント』の成功率をぐっと下げてしまいます。
そして毎日のケアもしっかり行うことと
硬いものではなく出来るだけ柔らかいものを食べるようにしましょう。
そして、被せ物が抜けてしまう、という事もあります。
歯ぎしりや食いしばりが強い方は
『インプラント』に強い力がかかってしまうので抜けてしまうことがあります。
これは、定期的にしっかりとメンテナンスとして検診を受けることで噛み合わせなども見るので抜ける前に気づくことができ、対策をとることができます。
そして、『インプラント』手術に
向かないという方もいらっしゃいます。
例えば、

骨粗相症の方

骨粗相症の方は骨が弱いので
骨折しやすくなります。
『インプラント』は顎の骨に固定するので
骨が弱いと固定できずに抜けてしまうこともあります。
また、骨粗相症の方が飲んでいる薬によっては
骨を壊死させてしまうこともあるので注意しなければなりません。

糖尿病の方

糖尿病の方は最近に弱いので感染しやすくなってしまいます。
よって、『インプラント』が骨とくっつく前に細菌が感染してしまうと
『インプラント』が抜けてしまうことがあります。

リュウマチ の方

普段飲んでいるお薬の種類によっては悪い作用を起こしてしまう場合があるので注意しなければならなりません。

20歳をすぎてから

『インプラント』は顎の骨と固定させる治療です。
よって、成長期の方は
『インプラント』手術後に噛み合わせなどが変わってしまった場合やり直さなければなりません。
ですので、20歳以降で行うほうがいいとされています。
などなど『インプラント』はとても奥が深いので知れば知るほどどんどん興味が湧いてくるものです。
それほど本当にいいものなので
少しでも困っているかたは
1度検討してみてはいかがでしょうか??😊😊

 

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , ,

むし歯や歯周病などで
歯を抜歯した後は
部分入れ歯かブリッジ、そしてインプラント
という選択肢があります。
その中で『インプラント』というと
外科的処置なので
詳しくはあまり分からないという方も多いのではないでしょうか??
『インプラント』とは、
失ってしまったものを殆ど前の状態と同じように取り戻すことができます。
今回は、興味はあるけどなかなか勇気が出ない、
そんな方に少しでも分かっていただけるように
『インプラント』についてお話します。

インプラント治療反対派だった私がインプラント治療を行う理由


『インプラント』治療ってどんな治療??


無くなったものが戻ってくる、回復する治療である

総入れ歯の方は
思うように食事をすることができません。
よって、楽しいはずの外食も
食べられるものが限られていたり
人の目を気にすることで
出掛けることができなくなっている方もいらっしゃいます。
そんな悩みをしっかりと解決することができます。

毎日手間がかからなくなる

部分入れ歯や総入れ歯は
もちろん毎日洗浄しなければなりません。
確かに、その方が全てを丸洗いできるので
清潔的ではあります。
しかし、手間がかかることは事実です。
『インプラント』にすることによって
今まで通り、
歯ブラシはもちろん洗口剤、マウスウォッシュ、デンタルフロスなど
ケア用品で一緒にケアすることができます。
手間が掛からないのも
『インプラント』のいい所です。

ほかの歯に負担をかけない

例えば「ブリッジ」。
「ブリッジ」は両隣の歯を削って
橋をかけるようにして被せ物を付けます。
両隣の歯がいくら健康であっても
沢山削らなければなりません。
歯を削るということは
歯の寿命までもを短くしてしまうということです。
よって、他の健康の歯にも負担をかけてしまいます。
『インプラント』は他の歯に負担をかけることはありません。


『インプラント』にすることによって何がいいのか??


顔の歪みやたるみが回復する

入れ歯は元々の噛む力と比べると
20%にまで劣ってしまうと言われています。
噛めない、ということは
顔の周りの筋肉が使われないので
たるんだりと
老けた印象になってしまいがちです。
また、総入れ歯ではなく
部分入れ歯の場合は片方だけなので
片方だけがたるんでしまうことから
顔が歪んで左右非対称になってしまいます。
『インプラント』をすることによって
噛む力が回復します。
よって顔の筋肉までもが回復するので
顔にハリが出て
回復することがあります。

しっかりと食べ物の味を感じることが出来る

入れ歯は歯ぐきで支えるので
大きく作られます。
入れ歯を入れることによって
舌の味覚を感じる部分が擦れてしまい
舌の感覚が鈍くなってしまいます。
そして、味覚はお口の中全体で感じとるものなので、
入れ歯が入った部分からは味覚を感じることが出来なくなってしまいます。
『インプラント』を入れることによって
元の場所に歯を入れることが出来るので
食べ物をしっかり噛んで美味しく食べることが出来ます。

しっかりと話すことができるようになる

入れ歯は取り外し可能なものなので
固定されている訳ではありません。
よって、咳をした時などに
取れてしまうことがあるので
おしゃべりに集中できない、
という声もあります。
『インプラント』は
しっかりとお口の中に固定するものなので
たくさんんおしゃべりしても
咳をしても、歌ったりしても
もちろん取れることはありません。
よって、今まで通りに生活することが出来るので
ストレスを感じることがありません。


『インプラント』治療の流れは??


しっかりと検査を行う

お口の中にむし歯や歯周病があるかないか、
噛み合わせはどうかなどを
レントゲンなどを使用してしっかりと検査します。
そして、どこにどういう風に『インプラント』をつければ今まで通り自然に噛むことや
話すこと、笑うことが出来るか
などをきちんとシュミレーションして
『インプラント』のつけ方を検討します。

CTを使っての検査

CT検査を行って
一人一人骨の厚さや高さを調べます。
そして
これから先ずっと問題なく使用できるように
またシュミレーションを何度も繰り返します。
そして最終の診断を行います。

『インプラント』の手術

いよいよ本番です。
『インプラント』手術は、ほとんどの場合が部分麻酔であり、1本だと30分ほどで終わります。
専用の機械を使うことによって
痛みや出血が出来るだけないように手術を行います。

経過を見る

『インプラント』は
手術をした後にすぐに骨とくっつくという訳ではありません。
短くて2ヶ月、長いと半年ほどかかってしまう場合もあります。
その期間は急がずにしっかりと骨とくっつくまで待ちます。

土台や被せ物を作る

『インプラント』と骨がしっかりくっついたことを確認したあとは
いよいよ土台や被せ物を作る段階にうつります。

メンテナンス

被せ物や土台を入れたからと言って
それで終わりではありません。
安全に長く『インプラント』を使用する為に
少なくても半年に1度はメンテナンスとして
『インプラント』の周りの掃除や噛み合わせが合っているのかどうかを確認します。

何度も同じことを繰り返さないように、
せっかく高い費用を払って入れた『インプラント』をこの先何十年も安全に使用していくためにはメンテナンスは欠かせません。
『インプラント』はとても奥が深い治療です。
知れば知るほどとても気になってしまいますよね。
しかし、『インプラント』にも注意があります。
次回は注意も含めて続いて『インプラント』のお話をします😊😊

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , ,

マウスピース「ナイトガード」の有用性について


近年はストレス社会のせいなのか。。。

歯ぎしりを習慣的にしてしまうひとが、年々増加しているような気がします。

歯ぎしりはある人は、歯ぎしり予防のマウスピースである「ナイトガード」を夜の寝る時に装着することで

歯のすり減り予防 

顎の関節の負担軽減

顎関節症予防

肩こり予防 

などに効果を期待できます。

矯正用マウスピース


歯ぎしりの対策に『ナイトガード』を装着することはわりとポピュラーな治療として確立しておりますが、『ナイトガード』は歯ぎしり以外にも色々な効果があることをご存知ですか??


ナイトガードの効果の副産物として

 

知覚過敏に悩んでいる

歯医者さんでつけた詰め物がすぐに取れてしまう/割れてしまう

顎が痛い、カクカクする

などに有用とされています。


効果を列挙してみると、なかなかに有用なこのマウスピースについて、

本日は、
その『マウスピース』の様々な効果について掘り下げてお話します。


『マウスピース』の様々な効果


歯がしみるなどの知覚過敏の方

歯がしみるなど
知覚過敏を引き起こしてしまう原因のひとつとして
歯ぎしりをしていまい歯の根元が楔形のように削れてしまうことが挙げられます。
『マウスピース』をつけることによって歯の根元にかかってしまう力を
分散して歯が削れるのを防いでくれます。
よって、知覚過敏が改善されるようになります。

噛んだ時に痛むなどの歯根膜炎の方

歯ぎしりなどによって歯が揺さぶられると食べ物をかんだ時などに歯が痛む場合があります。これは、歯の根っこにある「歯根膜」と呼ばれる部分が炎症を起こしてしまっていることが原因です。

『マウスピース』をつけることによって
「歯根膜」を安静にしてあげることによって噛んだ時の痛みを和らげます。

顎が痛む、顎関節症の方

顎の関節は
頭の骨と顎の骨の関節円板と呼ばれる軟骨でできたクッションがあります。
歯ぎしりをしてしまうと、その関節円板に支障が出てしまい、顎が痛くなってしまいます。

『マウスピース』をつけることによって顎の関節に加わる力を和らげるので
顎の痛みを軽減してくれます。

歯が削れる、「咬耗」に効果がある

歯ぎしりは上下の歯を擦り合わせることによって歯が削れてしまいます。
これを「咬耗」と言います。歯が短くなったり神経が出てきてしまったりと
歯にたくさんの悪い影響を与えてしまいます。この時に『マウスピース』を使用することによって「咬耗」を防ぎ、歯が削れないようにします。

セラミックが割れてしまうのを防ぐ

特に歯ぎしりが強い人はセラミックを歯医者さんで入れても割れてしまう方がいます。それも繰り返すことが多いようです。
セラミックの治療は審美的にすぐれていて、かつアレルギーのある方も安心して使用することが出来るものではありますが、毎日強い力がかかってしまうと割れたり、欠けたりしてしまいます。セラミックは安価なものではないため
何度も入れ替えるのは難しいので『マウスピース』を使用して寝ることによって
セラミックを守ります。

突然歯が割れる、歯牙破折の方

むし歯でも歯周病でも何も悪いところはないのに突然歯が痛んだり歯ぐきが腫れてしまうなどの症状がある方は歯ぎしりによって歯が欠けたり割れているかもしれません。

『マウスピース』は歯に加わる力を分散し、歯が割れるのを防止します。

歯が揺れる、歯周病の方

歯ぎしりによって歯に力が加わると歯が揺さぶられ、歯と歯ぐきの間に空間が出来ます。その空間に細菌が入ることによって歯周病になったり、歯周病の症状をさらに悪化させます。

例えばテレビCMなどで、歯ブラシや歯磨き粉で歯周病予防をしようと啓蒙していますが、歯ブラシだけでは治らない可能性があることは頭に入れておいたほうが良いのかもしれませんね。歯周病の疑いがあればまず歯医者さんに相談してみましょう。

『マウスピース』は
歯ぐきに加わる力を分散するので歯周病が悪化するのを防止します。


『マウスピース』を作るには??


『マウスピース』は歯医者さんで作ることができます。
自費診療で作るものと保険診療で作るものとがあり、保険診療だと3000~6000円程度、自費診療だと上下で1万円前後となります。

治療方法はシンプルです。
歯型を取り(一般的には上顎)、後日マウスピースを受け取りに来るだけです。

ただし、虫歯がある場合は、その治療をしてからマウスピースを製作しなければ、虫歯の治療後にマウスピースを作り直さなければならなくなるので注意が必要です。歯周病がある場合も同様で、歯周病の治療を行った後にマウスピースを製作しなければ、適合の悪いマウスピースができ上げってしまいます。

ネットなどで市販で買うこともできますが、正確に自分に合ったものを使用することは出来ないので自分の歯に合っていないものを使用すると歯並びが悪くなる場合があります。歯並びが1度悪くなってしまうと長い期間とお金がかかってしまうので
できる限り歯医者さんで『マウスピース』は作るようにしましょう。

『マウスピース』を使用する前は必ず歯ブラシをして、お口の中を清潔にしておくこと、朝起きたら『マウスピース』を外し、中性洗剤などで綺麗に洗って
ケースなどに直しましょう。

『マウスピース』は歯ぎしりだけではなく、たくさんの効果があります。
気になる方は1度歯医者さんで相談してみましょう。年々マウスピースの有用性は高まってきております。

 

長堀橋・心斎橋の歯医者さん あい歯科 長堀橋院

 

 


アラカルト


上記のようなマウスピースは、実はホームホワイトニング用のマウスピースと素材としては同じことがほとんどです。(場合によっては違う場合もあるので歯医者さんに相談必要)

ということは。。。。

マウスピースが一つあると、ホームホワイトニング用の薬剤を手に入れるだけでホームホワイトニングができたりします。

ホームホワイトニング用のマウスピースは上下セットでおおよそ自由診療で10000円くらいなので、お得ですよね。

ただし治療用のマウスピースは片側だけなのでもう片方は作る必要がありますので注意してください。(自由診療で5000円くらい)

また、治療用のハードタイプのマウスピースは使用することができないことがほとんどでしょう。


アラカルト さらに続き


マウスピース、ナイトガードは

・歯ぎしり人口の増加

・ホームホワイトニングの普及

によって、使用されている人は増加しています。

 

さらに、近年はマウスピース矯正の需要が急成長中です。

今までの矯正ではワイヤーやら矯正装置やらを歯にくっつけて歯を移動させるものでしたが、ITと3Dプリンターが発展したことにより、透明なマウスピースを装着するだけで矯正ちりょうが可能になっています。ワイヤー矯正に付随する欠点(装置がカッコ悪い/痛い/必要な時に外せない)のほとんどがマウスピース矯正の普及により解消されたので当院でも推奨させていただいております。(症例によってマウスピース矯正不可の場合もあるので注意)

ちなみにこのマウスピース矯正で用いられるマウスピースも、ホワイトニング用や歯ぎしり用のマウスピースと素材は同じであったりしますので、ホームホワイトニングとの併用も可能です。(素材はポリウレタン系で同様だが、製作方法は大きく異なる)

マウスピース矯正

 


確かに街中で透明マウスピースを装着している人は増えている感じがありますね。

透明なので専門家にはわかっても、一般の方には気づかれないのではないでしょうか。仕事中に使っている方もいらっしゃいますね。

あい歯科 長堀橋院

 

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類 and tagged , , , , , , ,

ページトップ
歯痛・応急処置 いつでも対応可 近隣駐車場どこでも 30分300円負担 24時間ご予約可能 PC予約 24時間ご予約可能 スマホ予約 痛みに弱い方も安心 無痛治療 0歳から診療可 キッズ対応 お気軽にお尋ね下さい 無料相談 初診・急患 随時受付中 駅近 3Wayアクセス お待たせしません 詰め物2日で完成 気軽に歯石取り 30分3,000円 お忙しい方には 短期集中治療