お知らせ

ブログ

たくさんある『マウスピース』の使用用途

歯ぎしりの対策に『マウスピース』を装着することは割りとポピュラーな治療として確立しておりますが、
『マウスピース』は歯ぎしり以外にも
色々な効果があることをご存知ですか??

知覚過敏に悩んでいる方や
歯医者さんでつけた詰め物が
すぐに取れてしまう方など、
様々な効果があります。

本日は、
その『マウスピース』の
様々な効果についてお話します。

『マウスピース』の様々な効果

歯がしみるなどの知覚過敏の方

歯がしみるなど
知覚過敏を引き起こしてしまう原因のひとつとして
歯ぎしりをしていまい歯の根元が楔形のように削れてしまうことが挙げられます。
『マウスピース』をつけることによって
歯の根元にかかってしまう力を
分散して歯が削れるのを防いでくれます。
よって、知覚過敏が改善されるようになります。

噛んだ時に痛むなどの歯根膜炎の方

歯ぎしりなどによって
歯が揺さぶられると
食べ物をかんだ時などに
歯が痛む場合があります。

これは、歯の根っこにある「歯根膜」と呼ばれる部分が炎症を起こしてしまっていることが原因です。
『マウスピース』をつけることによって
「歯根膜」を安静にしてあげることによって
噛んだ時の痛みを和らげます。

顎が痛む、顎関節症の方

顎の関節は
頭の骨と顎の骨の関節円板と呼ばれる軟骨でできたクッションがあります。
歯ぎしりをしてしまうと、
その関節円板に支障が出てしまい、
顎が痛くなってしまいます。
『マウスピース』をつけることによって
顎の関節に加わる力を和らげるので
顎の痛みを軽減してくれます。

歯が削れる、「咬耗」に効果がある

歯ぎしりは上下の歯を擦り合わせることによって歯が削れてしまいます。
これを「咬耗」と言います。
歯が短くなったり
神経が出てきてしまったりと
歯にたくさんの悪い影響を与えてしまいます。
この時に『マウスピース』を使用することによって
「咬耗」を防ぎ、
歯が削れないようにします。

セラミックが割れてしまうのを防ぐ

特に歯ぎしりが強い人は
セラミックを歯医者さんで入れても
割れてしまう方がいます。
セラミックの治療は
アレルギーのある方も安心して使用することが出来るものではありますが、
毎日強い力がかかってしまうと
割れたり、欠けたりしてしまいます。
セラミックは安価なものではないため
何度も入れ替えるのは難しいので
『マウスピース』を使用して寝ることによって
セラミックを守ります。

突然歯が割れる、歯牙破折の方

むし歯でも歯周病でも
何も悪いところはないのに
突然歯が痛んだり歯ぐきが腫れてしまうなどの症状がある方は
歯ぎしりによって歯が欠けたり割れているかもしれません。
『マウスピース』は
歯に加わる力を分散し、
歯が割れるのを防止します。

歯が揺れる、歯周病の方

歯ぎしりによって
歯に力が加わると
歯が揺さぶられ、
歯と歯ぐきの間に空間が出来ます。
その空間に細菌が入ることによって
歯周病になったり、
歯周病の症状をさらに悪化させます。
『マウスピース』は
歯ぐきに加わる力を分散するので
歯周病が悪化するのを防止します。

『マウスピース』を作るには??

『マウスピース』は
歯医者さんで作ることができます。
自費診療で作るものと保険診療で作るものとがあり、
保険診療だと3000~6000円程度、
自費診療だと1万円前後となります。

ネットなどで
市販で買うこともできますが、
正確に自分に合ったものを使用することは出来ないので
自分の歯に合っていないものを使用すると
歯並びが悪くなる場合があります。
歯並びが1度悪くなってしまうと
長い期間とお金がかかってしまうので
できる限り
歯医者さんで『マウスピース』は作るようにしましょう。
『マウスピース』を使用する前は
必ず歯ブラシをして、
お口の中を清潔にしておくこと、
朝起きたら『マウスピース』を外し、
中性洗剤などで綺麗に洗って
ケースなどに直しましょう。

『マウスピース』は歯ぎしりだけではなく、
たくさんの効果があります。
気になる方は1度歯医者さんで相談してみましょう。

長堀橋・心斎橋の歯医者さん あい歯科 長堀橋院

投稿日:2018年7月4日  カテゴリー:未分類

ページトップ
歯痛・応急処置 いつでも対応可 近隣駐車場どこでも 30分300円負担 24時間ご予約可能 PC予約 24時間ご予約可能 スマホ予約 痛みに弱い方も安心 無痛治療 0歳から診療可 キッズ対応 お気軽にお尋ね下さい 無料相談 初診・急患 随時受付中 駅近 3Wayアクセス お待たせしません 詰め物2日で完成 気軽に歯石取り 30分3,000円 お忙しい方には 短期集中治療