土・日・祝日を含め夜10時まで診療、
突然の歯のトラブルにも全て対応いたします。

白い歯をあなたに
ホワイトニング 4,999円+税
セラミッククラウン 19,800円+税

堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅 徒歩2
長堀鶴見緑地線 松屋町駅 徒歩4
御堂筋線 心斎橋駅 徒歩6

お知らせ

詰め物をセラミックにする

1せっかく治すのであればきれいな歯にしたいと思うのが常でしょう。
かつ安い方がいい。
セラミックが保険で出来るのかどうかも気になる所だと思います。

結論としては「セラミックは保険適応外」ということになります。
理由は簡単で健康保険で認められていない材料であるからです。
歯科治療で認められているのものは極限られたものになっており、よい材料を提供したくても保険診療では行うことが出来ないのが現実なのです。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミックの詰め物は保険でできるのか?

11a奥歯の治療で詰め物を入れるとき、一般的な保険診療では銀歯での治療となります。
今まで白かった歯に金属が入ってしまうとそれだけで目立ってしまいますし、また金属アレルギーの心配なども生じてきてしまいます。

それを解決する詰め物がセラミックというわけです。
セラミックは見た目もわからない程審美性に優れ、また精度も良い事から虫歯になるリスクも少ないと言われている材料です。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミックの寿命

セラミックセラミックはどれほどもつのでしょうか。
そういった質問を受ける事もあります。
寿命があるかと言えば、条件が整っていれば長く持つ素材であるのは間違いありません。

セラミックを歯とくっつける接着剤(セメント)は歯と馴染みがよく、かつ一体化されるので、優れているのです。
ただし、もちろん歯磨きをしていないだとか、歯軋りなど極端に噛み合わせが強い方などでは欠けたり割れたりすることはあります。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミックの歯のデメリット

12何かといいと思えるセラミックの歯ですが、デメリットは何でしょうか。
私達歯科医師から見た場合に一番に思うのは、良い材料であるのに保険適応されていないので、全ての患者様に提供出来ない事です。

またセラミックは陶器と同じ材質であるので、強い力で欠けたり割れたりすることもある材料です。
しかし現在ではその材質に強度が加わっているのでその傾向も少なくなりつつあります。

一方で、健康な歯にセラミックを入れようとした場合、セラミックの強度を獲得するためにはセラミック自体の厚みを増す必要性があります。
その結果としては歯を削る量が保険のものにくらべて多くなってしまう傾向があります。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

 

セラミックの前歯

22前歯に差し歯が入るときは慎重に選択される事をお勧めします。
前歯は口を開いた際に一番最初に目に入る場所です。
それだけにより自然で美しいものであると人目についたときも自信をもった笑顔を出せるでしょう。

そこで活躍してくれるものがセラミックです。
セラミックは着色もせず、周囲と調和した自然な仕上がりを維持出来ます。
一方で保険の差し歯では表向きは白いものの、それはプラスチック製で色は単調、かつ変色しやすい材料になっています。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミックの前歯と保険の前歯の裏側

23セラミックか保険かで裏側の素材や見た目には違いが出てきます。
オールセラミッククラウンでは金属を一切使用していないので、裏側も自然な透明感とツルツルな光沢感が獲得出来ます。

一方で保険の前歯に入る被せ物は裏側は金属になります。
そのため口を大きく開いたときには見えてしまい、また金属が次第に溶けて歯茎や歯そのものを黒く変色させてしまう事があります。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

 

セラミックの奥歯

奥歯保険では奥歯に選択肢はありません。
保険診療を選択した時点で自然と銀歯になってしまうのです。

銀歯は増えるに従い、どんどん歯本来がもつ白さ・美しさを失わせてしまいます。
そこで現れたのがセラミック。
セラミックは強度と審美を兼ね備えた材料です。
今まで悩んでいた銀歯からの奪却と自然な口元を獲得出来る治療法です。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミックの奥歯の耐久性

31セラミックは硬いため強度がありますが、過剰な力には負けてしまう事があります。
現在のセラミックは非常に硬い材質であるものの、噛む力が強いと割れてしまう事もあります。
逆に言うと、人間の噛む力というのは非常に強力な力なのです。

保険診療で用いられるレジンというプラスチック樹脂は強度が脆く、また変色してきます。
口の中は毎日の食事で冷たいものや辛いもの酸っぱいものといった過酷な環境であるのでプラスチックでは限界があります。
しかしセラミックは変性することはありませんので、長期的にきれいなままで維持する事が出来ます。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミックの奥歯の値段

32セラミックの奥歯も費用としては前歯とほとんど変わりません。
オールセラミッククラウンであれば1本10〜15万円が相場です。
オールセラミッククラウンは金属を全く使用していませんので、見た目にも体にもよい被せ物です。

しかしブリッジなど長い範囲を奥歯でセラミックで治す場合は特に強度に重点を置く必要があります。
オールセラミッククラウンだと強度に不安が生じるときがあります。
そのときはメタルボンドといい、金属の裏打ちの表面にセラミックを盛りつける被せ物にする時もあります。
メタルボンドですと1本8〜12万円程の値段になってきます。

あい歯科ではメタルボンド、セラミッククラウンをともに59800円でご提供させていただいております。

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

セラミッククラウンを治療として選択する3つのメリット

セラミッククラウンの1番のメリットは、高い審美性です。

天然歯の様な、歯の先端の部分の透明感や、歯の根元から先にかけての綺麗なグラデーションを再現することができます。
元の歯の状態にもよりますが、レベルの高い技工士が作るセラミッククラウンは、天然歯とほぼ見分けがつかない仕上がりです。

また2つ目のメリットしては、保険で使われる前歯の被せ物は数年すると、段々と変色して黄ばみを感じて来ることが多いのですが、セラミッククラウンは変色しませんので何年経っても黄ばんでくる心配がありませんし、表面はツルツルしているので、歯垢や歯石も付きにくい素材です。

更に、3つめのメリットはオールセラミックのクラウンは裏側や内面にも金属を全く使用していません。金属を使ったかぶせ物によく見られる歯茎の黒ずみの原因は金属成分の流出です。その原因となる金属を全く使用していないので歯茎が黒ずんでしまう状態になることはありません金属を使わないという点は、金属アレルギーの方にも適しています。

セラミッククラウンを治療として選択する際の3つのデメリット

セラミッククラウンの一番のデメリットは、金属の被せ物に比べると割れたりする可能性がある事です。
セラミックなので硬く、たわみが無いので衝撃に弱いという点もあります。奥歯に厚みが十分でないセラミックが入っていたり、強い衝撃が加わると、まれにセラミッククラウンが欠けたり割れたりすることがあります。
大きくかけてしまった場合、セラミッククラウンは修理することができないので、もう一度作り直すことになります。

また、2つ目のデメリットとしては、他のクラウンに比べると歯を削る量が多いということです。

金属のクラウンは比較的薄く製作できるので、セラミッククラウンに比べると歯を削る量が少ないです。セラミッククラウンは、ある程度の厚みがないと十分な強度が得られないため、その分多く歯を削らなくてはなりません。

最後に、3つめのデメリット、費用の点でのデメリットもあります。保険がきかない素材ですので、価格が高くなります。相場としては一本8万円~15万円程度です。

「知っておけばよかった…」医師が教えるセラミッククラウンでここは注意したい2つ失敗例。注意すべきポイントについて。

患者様にとってもセラミッククラウンは決して安価な買い物ではないと思います。
高価なクラウンを入れるにあたり、よくある2つの失敗例とそれによる教訓、注意したいポイントについてお話します。

ケース1
歯並びを揃えたくて6本や8本セラミッククラウンにしたけれども、キレイに揃いすぎて不自然に見える。自分じゃ無いようで嫌だ。

当院にも相談によくいらっしゃるケースです。

セラミッククラウンの治療は、削って被せて見ないとはっきり完成のイメージがつかめません。シミュレーションができたり、仮歯の状態になった時に、しっかり歯の形の希望を相談できる歯科をお勧めします。

ケース2
思ったより早く歯茎が下がってしまって、歯と歯茎の境目が見えるようになって見た目が悪い。

セラミッククラウンを入れても、加齢や歯周病になって歯茎が下がることがあります。特に歯周病になってしまうと、歯茎がより早く下がってしまいます。

治療が終了しても、定期的なメンテナンスが必要です。
その他注意したい点は、セラミッククラウンといえども咬み合せや、様々な要素によって歯並びや歯の形が制限されることもあります。
本数が多い時などは特に、どのような形や色にしたいのかしっかり事前に相談し、納得してから治療を進めることが大事です。
失敗しない歯科を選ぶ際の大事なポイントをココだけの話として、お教えします。

  • カウンセリングの時間をしっかり設けている
  • シミュレーションができる(またはそれに近いものができる)
  • 実際仮歯になった時に歯の形を相談できる

の3つのポイントをしっかり押さえている歯科を選びましょう。

セラミッククラウンは審美性がよく、一番目立つ前歯の治療にはとても適しています。
虫歯や、歯が大きく欠けてしまった場合などは、不意に高額な出費となってしまいますが、長い期間自分の体の一部になるものですので、じっくり検討されてみてはいかがでしょうか?

長堀橋の歯医者 | あい歯科 長堀橋院
日付:  カテゴリ:未分類

ページトップ
歯痛・応急処置 いつでも対応可 近隣駐車場どこでも 30分300円負担 24時間ご予約可能 PC予約 24時間ご予約可能 スマホ予約 痛みに弱い方も安心 無痛治療 0歳から診療可 キッズ対応 お気軽にお尋ね下さい 無料相談 初診・急患 随時受付中 駅近 3Wayアクセス お待たせしません 詰め物2日で完成 気軽に歯石取り 30分3,000円 お忙しい方には 短期集中治療