お知らせ

ブログ

・ホワイトニングにはいろいろ種類があります・

ホワイトニングとは、加齢、生活習慣、遺伝等が原因で黄ばんだ歯を、薬の力で白く漂白する方法です。海外ではブリーチングという呼び方もしますがホワイトニングと同じ意味です。
歯を白くする方法には何通りか存在し、大きく分けると、3つの方法があります。
白い詰め物・かぶせ物を用いる「審美歯科治療」.
歯科医院で行なう「オフィスホワイトニング」.
自宅でマウスピースをはめて行なう「ホームホワイトニング」.

それぞれの方法にはメリット・デメリット、費用、治療期間などの違いがあり、あなたに合った治療法の選択が大切になります。
以下、ご説明します。

そもそもホワイトニングとは?

まずは、「審美歯科治療」と「各種ホワイトニング」の違いからご説明いたします。
簡単に言ってしまいますと2つの点で違いがあります。
それは「歯を削るかどうか」「治療後の白さを維持できるかどうか」です。

歯を削るかどうか

審美歯科治療歯を削る必要があります。
審美歯科治療というのは、歯を削り、その部分に詰め物・被せ物をする治療法です。各種ホワイトニング薬剤を用いて歯に化学変化を起こし白くしますので、歯を削る必要はありません。.
白さを維持できるかどうか

審美歯科治療お好みの色を再現することができ、時間が経過しても治療時の色を保ち続けることができます。これは審美歯科治療で使うセラミックという素材自体が変色しない性質を持つためです。各種ホワイトニング歯の質や治療回数などにより白さの度合いは個人個人異なってきます。
また時間の経過とともに白さが失われていきます。.

このように治療法で一長一短がありますので、あなたにとって一番良い方法はこれですとは一概には言えません。担当医と相談してからの選択をお勧めいたします。

投稿日:2016年8月18日  カテゴリー:未分類

ページトップ
歯痛・応急処置 いつでも対応可 近隣駐車場どこでも 30分300円負担 24時間ご予約可能 PC予約 24時間ご予約可能 スマホ予約 痛みに弱い方も安心 無痛治療 0歳から診療可 キッズ対応 お気軽にお尋ね下さい 無料相談 初診・急患 随時受付中 駅近 3Wayアクセス お待たせしません 詰め物2日で完成 気軽に歯石取り 30分3,000円 お忙しい方には 短期集中治療