お知らせ

ブログ

メタルの詰め物の作り方

①患者さまからとった型に石膏を流します。
使うものは硬石膏です。
バイブレータに模型を当てながら、気泡が入らないよう慎重に流します。
②石膏が硬化したら、トリミングをします。(模型を綺麗にします)気泡の除去、模型を製作しやすいように分割します。
必要であれば交合器に装着します。
③模型にスペーサーを塗布します。
塗布することで、かさが増され、スムーズにお口に入るようになります。
④ワックス(歯科用ろう)で歯の形を作ります。
外形を整え、隣接面を合わせ、交合面を噛めるようにつくり、表面を滑沢にします
⑤ワックスパターンを石膏で埋没します。
気泡が入らないように真空練和器で石膏をねります。
⑥埋没したブロックを焼成器で焼き、ワックスパターンを溶かします。
⑦ブロックに金属を流します(鋳造します)
遠心鋳造器で鋳造します。
⑧ブロックから鋳造された詰め物を取り出し、外形を改めて整えます。
⑨鏡面研磨し、ピカピカにします。
⑩模型に綺麗に入ったら完成です。

同じ方法で指輪、ペンダントなどなんでもつくれます。大量生産はできません。

投稿日:2017年12月4日  カテゴリー:未分類

ページトップ
歯痛・応急処置 いつでも対応可 近隣駐車場どこでも 30分300円負担 24時間ご予約可能 PC予約 24時間ご予約可能 スマホ予約 痛みに弱い方も安心 無痛治療 0歳から診療可 キッズ対応 お気軽にお尋ね下さい 無料相談 初診・急患 随時受付中 駅近 3Wayアクセス お待たせしません 詰め物2日で完成 気軽に歯石取り 30分3,000円 お忙しい方には 短期集中治療