お知らせ

ブログ

セラミックの歯のデメリット

セラミックの歯のデメリット

12何かといいと思えるセラミックの歯ですが、デメリットは何でしょうか。
私達歯科医師から見た場合に一番に思うのは、良い材料であるのに保険適応されていないので、全ての患者様に提供出来ない事です。

またセラミックは陶器と同じ材質であるので、強い力で欠けたり割れたりすることもある材料です。
しかし現在ではその材質に強度が加わっているのでその傾向も少なくなりつつあります。

一方で、健康な歯にセラミックを入れようとした場合、セラミックの強度を獲得するためにはセラミック自体の厚みを増す必要性があります。
その結果としては歯を削る量が保険のものにくらべて多くなってしまう傾向があります。

投稿日:2016年10月13日  カテゴリー:未分類

ページトップ
歯痛・応急処置 いつでも対応可 近隣駐車場どこでも 30分300円負担 24時間ご予約可能 PC予約 24時間ご予約可能 スマホ予約 痛みに弱い方も安心 無痛治療 0歳から診療可 キッズ対応 お気軽にお尋ね下さい 無料相談 初診・急患 随時受付中 駅近 3Wayアクセス お待たせしません 詰め物2日で完成 気軽に歯石取り 30分3,000円 お忙しい方には 短期集中治療